株式会社まはろ

ヘルパーステーション&児童デイサービス

TEL 048-430-0090 メールでお問い合わせ

電話受付時間 月曜~金曜日 9:00~18:00(年末年始を除く)

  1. ホーム
  2. 児童デイサービス まはろ

児童デイサービス まはろ

知的・発達障害を持つ、小学1年生から概ね18歳までのお子様が、放課後や学校がお休みの日に過ごす場所…遊びと学びの場です。
まはろでは「ダメ」という言葉を使わず、してはいけない事を理解できるように導く環境作りを大切にしています。
ご家族様にとって安心して預ける事のできる放課後の「家」として、それぞれの個性を発揮しつつ、楽しく遊び、やがて社会で生きていく為の大切な学びを育めるよう心がけ、療育に取り組んでおります。

サービス内容

  • 通常、学校が終わってから、お子様をお預かり致します。
  • 春、夏、冬休み、土・日・祝日、短縮授業の日は午前中からお預かり致します。
  • 下校時間に学校までお迎えに伺い、帰りはそれぞれのご自宅までお送り致します。
  • まだ受給者証をお持ちでない方も、ご相談ください。

※営業時間・営業日・送迎範囲・バスポイントにつきましては、事業所ごとに異なりますので、各事業所にご確認下さい。

よくあるご質問

何をするところ?

個々に応じた目標を提案し、療育を通して、社会生活に必要なルールやマナーを理解できるよう、チャンスを育む場です。

*ご利用料金については、厚生労働省の定める基準によるものとし、おやつ代等のその他でかかる費用は実費と致します。

何をして過ごすの?(「児童デイサービスまはろ」ってどんなところ?)

『まはろ』は、お子様がくつろげる居場所でありたいと願います。自由に過ごし、好きな遊びを楽しむ。得意な事を伸ばし、苦手な事はゆっくり向き合って、その成長に寄り添いながら育みます。自ら、やってみたいと思える環境作りを大切にしています。お絵かきや、本読みは、お子様の好きなタイミングで、ごっこ遊びやゲームは仲間と関わりながらルールやマナーを覚えるチャンスです。体を動かすことで、ストレスを発散出来るよう、散歩、体操、縄跳びもあります。ゆっくり、自分のペースで成長して行けるよう過ごしながら、年齢とともに、自立を目指します。

スタッフ

児童デイサービス統括 兼 取締役山田聡子
「児童デイサービスまはろ」では、お子様の『やってみたい』と思える気持ちが成長のきっかけとなる様に、様々な体験を通した療育を行っています。事業所ごとに、お子様の個性に配慮した環境作りが出来る様に、それぞれ療育課題に工夫し、その様子を出来るだけ毎日、ブログでお知らせしながら、ご家族の皆様にも成長を実感して頂ける様に取り組んでおります。また、併設の相談支援事業と連携し、ご家族様のご要望、ご相談、関係各所への調整等の対応もさせて頂きます。どのお子様にとっても、『まはろ』が一生の思い出の場所となりますように、、、。日々そう願って、支援させて頂きます。
児童デイサービスマネージャー上野友美
お子様たちが、それまで出来なかった事が、できるようになる。言えなかった言葉が、言えるようになる。そんなお子様たちの成長を見ることが私たちの喜びです。将来の就労を踏まえて、少しずつ進歩していくお子様たち。そのお子様たちを支えていくスタッフたちも日々成長していけるよう、ひとつひとつ導きサポートしていきたいと思います。

事業所

児童デイサービスまはろは、埼玉県を中心に事業展開中です。詳しくは下記のサイトをご覧下さい。

児童デイサービスまはろ 特設サイト

  • 児童デイサービスまはろ特設サイト
  • 異常気象及び災害発生時の対応について